2008 守破離

『月結び』〜今宵、飛天の如く〜

歌詞

宵闇が閉ざす道 旅逝く我が心

行き止まる近き道 想いに惑う
振り返り 足跡を辿る
仰ぎ見る遠き道 舞い散る蓮華
果てしなき 祈りを乗せて

風降ろし 山は影 この宵の月に酔い
暮れる空へと 人は焦がれ 心任せ

夢路へと 続く道 思い重ねた 歳月よ
眠れ子や 大地で眠れ
月明かり 夢明かり 向こう岸へと 渡る風
眠る子の 願いを運ぶ

月明かり 夢明かり 向こう岸へと 渡る風
眠る子の 願いを運ぶ

見上げれば虹の橋 月へと架かりゆく
舞い散る光受け止めん 両手を開いて
宵闇が閉ざす道 旅逝く我が心
今宵 飛天(ひてん)の如くあれ
空へと昇る 思い重ねた 月結び

動画

2008/12/14 バサラカーニバル(『月結び』)

見れない方はこちら(『You Tube』サイトへのリンクです)

衣装:中野屋さん